>
>
ヴィータ

ヴィータ

「相談センター・多機能型事業所 ヴィータ」は、皆さんの暮らしを応援します!

 

平成26年4月から、尾道市因島重井町にて「相談センター・生活訓練事業所 ヴィータ」を開設いたしました。

また、平成27年9月から、就労継続支援B型事業も開始し、「相談センター・多機能型事業所 ヴィータ」となりました。

主として因島・瀬戸田地区にお住まいの障がいがある方を対象に、計画相談や生活訓練等をとおして社会参加の支援をさせていただきます。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

 

相談センター ヴィータ

障がいを抱えながらの地域生活の不安や悩みに関するご相談をお受けします。

また、制度や障がい福祉サービスの紹介やご利用の調整なども行います。方法は電話・面接・家庭訪問を行います。

また、ヴィータではご本人やご家族の想いに寄り添い、希望される暮らしの実現に向けて、地域、医療、福祉等と連携した「サービス等利用計画」※を作成し、支援体制を整えていきます。

お気軽にご相談ください。

 

※サービス等利用計画・・・障がい福祉サービスの利用の際には、ご本人等や相談支援事業所の相談支援専門員が作成したサービス等利用計画を行政の担当窓口に提出する仕組みになりました。

 

 

生活訓練事業所 ヴィータ

暮らしや日中活動を通して、自分でできることを増やせるよう支援します。障がい当事者一人ひとりの目標に沿って、プログラムを提案させていただき、地域定着に向けて支援します。

様々な生活訓練を通して、経験を積み重ね、自分らしい生活が送れるように自信をつけていくためのサービスです。

 

通所型生活訓練

ご自宅から通いながら、プログラムやレクリエーション活動を通して、生活技能の練習を行います。具体的には調理実習や掃除の練習、スーパーでの買い物の練習等を行います。

日常生活力を維持・向上させるための支援、生活に関する相談、その他、不安なことや心配なことがある時には、職員が相談にのります。

 

訪問型生活訓練

ご自宅へ職員が訪問し、ご自宅での生活に必要な調理等の練習、服薬や金銭管理のお手伝い、生活等に関する相談にのります。

また、医療機関への同行通院、買い物や行政手続きへの同行など、ご自宅外での支援も含め、ニーズに合わせた支援を行います。

ご自宅で日常生活の練習をしたい方、通所が難しい方にお勧めです。

 

 

 

就労継続支援B型事業

就労継続支援B型事業とは、就労の機会を提供するとともに生産活動の機会を提供し、その知識及び能力の向上のために必要な訓練・支援を行う事業です。

 

ヴィータ(就労継続支援B型)はどんな場所?
  • 「日中どこかで活動したい」「リハビリのために手先や体を動かしたい」「将来働くために何か身に付けたい」等の希望を持たれる方が利用できる場所です。
  • 作業や仲間とのふれあいを通じて、社会とのつながりを持ち、楽しみを見つけ自信をつけていくための場所です。

 

作業内容
清掃作業

本四バス開発株式会社様より委託を受けて、駐車場、待合所、停留所等の清掃作業を行っています。

清掃前

清掃後

 

 代行作業

草取り、掃除、買い物等のご依頼を受けて、代行・お手伝いをさせていただくサービスです。通称「島の小さなお手伝い屋さん」です。

 

 

廃油石鹸作り(食器洗い、洗濯用)

法人内の他事業所から出る廃油を利用して石鹸を作り、販売しております。

 

 

事業所詳細

所在地 〒722-2102
広島県尾道市因島重井町5276-17 2階
電話 0845-26-2580
FAX 0845-26-2581
メールアドレス vita@o-nozomi.or.jp
事業種別 指定特定相談支援事業
生活訓練事業(通所型・訪問型)
就労継続支援B型事業
定員 相談支援事業…なし
生活訓練事業…6名
就労継続支援B型事業…14名
対応時間 相談支援:9:00~17:00
通所型生活訓練:9:30~16:00
訪問型生活訓練:9:30~17:00
就労継続支援B型:10:00~16:00
利用料金

相談支援

無料

 

生活訓練・就労継続B型

前年度の課税状況や収入によって利用料の上限が設けられます。

プログラム参加費については実費をいただきます。

送迎サービス(1回100円)

 

※ 訪問、同行時の高速道路・有料道路・公共交通機関・船舶の利用の際には実費が必要になります。あらかじめご了承ください。

 

事業所 写真

畳スペース

多目的スペース

会議室

キッチン

窓から見える景色(1)

窓から見える景色(2)